毎月生理前に便秘になるのはどうして?生理と便秘の関係

生理前の便秘と生理中の下痢

生理前になると便秘になってPMS<月経前症候群>の一種だと思っている人。

ホルモンの関係で便秘になるので間違いじゃあありません。

そして生理が始まると同時に便がゆるくなったり下痢になったりしませんか?

生理にまつわるホルモンと便秘や下痢のお話をしていきますので

生理前の便秘に悩まされている人は参考にしてみて下さいね。
 

生理とホルモン<PMS>


s_45_5.jpg


生理前~生理が終わるくらいまで、さまざまな症状に悩まされている人が多いのですが

それをひとくくりでPMSと呼んでいます。

しかし、PMSで生理前の症状といってもさまざまな症状があります。

中でも多いのが便秘。それに頭痛でしょうか。

なぜホルモンで便秘になってしまうかというと、

生理前に出るホルモンはなんでもかんでも

蓄積して栄養としてたくわえようとしてしまう為に便秘になってしまう人が多いのです。

同時に水分も蓄えてしまう為にむくみが多いのもそのせいです。

生理が来れば、蓄えた栄養を出そうとする動きがあるので

そこでまた下痢してしまうのです。

その便秘と下痢の繰り返しが生理によるホルモンの働きです。

蓄えようとしてしまうのは、生理前に妊娠していてもいいようにと体が栄養をストックするため。

というとイメージしやすいでしょうか?
 

生理前の便秘


実は腸内環境が整っている人は生理前でもあまり便秘になりません。

弱い所に出るのがPMSとも言われています。

普段から便秘気味の人はすぐに便秘になり、

普段から肩こりが酷い人は頭痛になりやすく、

普段からお疲れ気味の人は一気に疲労感が来ると言われています。

ですから生理前の不調は「自分の弱いところが悪化する」と思っておきましょう。
 

生理前の便秘解消には


生理前の便秘解消には、もちろん腸内環境が大事です。

腸内環境をしっかりと整えておけば、生理前の便秘も解消する事が出来ます。

しかし基本的に、PMSは自分の弱い所に出るので腸内だけでなく

体全体をしっかりと快調にしておく事です。
 

腸内環境を整えて生理前の便秘を解消するには



s_88_4.jpg
腸内環境を整えるには、まずおなかを冷やさないことです。

女の人に多いのが、ファッションを重視してしまい冷えるような服を着ること。

これでは生理前だけでなく、生理中も不調が多くなってしまいます。

おなかを温めるような服にすると、生理中の腹痛も軽減されますよ。

それでも痛い時は、おへその下の丹田というツボを狙って貼るカイロを貼りましょう。

ここを温めると、体全体が温かくなります。

そして女子にありがちな、

朝食を食べない。

こと。これはタブーです。朝一番の食事を取らないという事は

快便のきっかけも自ら捨てているようなものです。

朝一番に腸が一番活動します。必ず取るようにしましょう。
 

生理前の便秘を解消する食べ物

s_81_4.jpg

生理前の便秘を解消する食べ物といっても、すぐに解消するわけではありません。

常々から取り入れて、腸内環境を時間をかけて整えるという意味です。

まず意識して取り入れたいのが

不溶性食物繊維<マメ類や小麦ふすまなど>

水溶性食物繊維<ヤマイモやごぼう、納豆など>

乳酸菌


水分<1日1.5から2リッター>

です。

食物繊維は実は二種類あって、腸に届くまでに解けてしまうものも取り入れながら

腸に届くまで解けない食物繊維も取り入れていく事で腸内環境が整います。

小麦ふすまといっても、実は結構手軽に食べれるものに入っていたりします。

その代表が「シリアル」や「パン」などで、結構入っていますよ。

今までのパンの表示を見てみて、変えてみるのも簡単にできます。
 

生理前の便は・・・


硬くてコロコロの便ではないでしょうか?

生理前の便秘になると、いつまでも便が大腸に留まっている為に腸がドンドン便の水分を取っていってしまい

便が硬く、そしてコロコロのウサギの糞のようになってしまいます。

こうなってしまうと、便もなかなかでなくなってしまいますます便秘が続いてしまいますので

生理前だけじゃなく、できるだけ2.3日に1回は必ず便を出すようにしましょう。

これ以上便が硬くなってしまうと、自分の力では出せなくなってしまう可能性だってあります。

自分で出せたとしても、キレ痔の危険もあります。生理前にこれはキツイです・・・。

まず染みてしまいますからね。それにばい菌だって入りやすくなってしまいます。

生理前だけでなく、出来るだけ腸内環境を日ごろから整えておきましょうね。
 

日ごろから腸内環境を手軽に整えるには


簡単に生理前の便秘を解消するには

黒糖抹茶青汁寒天ジュレがおすすめです。

これひとつで水溶性食物繊維や乳酸菌、それに野菜や発酵食品も入っています。

もちろん、自分でも意識して腸内環境を整えなければなりませんが

この栄養補助食品が入るだけでもかなり腸内環境は整います。

もちろん他の不足している栄養素も補えますから、生理前の便秘に困っている人だけじゃなく

野菜嫌いのこどもからお年寄りまで全ての人におすすめですよ。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレはこちらから。